幸せになろう!HSPのケンジアライブのブログ

40代独身男、世の中的には人生終わっていますがまだ生きています。HSPのケンジアライブがちょっぴり皆様のお役に立てれば、楽しんでもらえればハッピーです!

親知らず抜歯から1カ月経過

こんにちは、ケンジアライブです。

親知らずを抜歯してから1ヶ月くらい経ちました。現在の経過を書きたいと思います。

抜いた右下の場所は?

2週間くらい経った頃からほぼ痛みはなくなりました。ただすぐに食べ物が詰まってしまい食後は不快です。

奥歯はコンポジットレジンで仮埋め状態のためしっかり物を噛めません。そのため左側中心で食べているのですが、気を付けていても口内で食べ物が回ってしまい右下の穴にもご飯粒などが詰まります。

食後に少し強めのうがいをして取っています。1ヶ月経つと、穴が広がったのか物はうがいで取りやすくなりました。

他の親知らずに影響が出てきた

まだ右下しか抜いていないのですが、右側が2カ月くらい使用頻度が減ったせいか、または右下の親知らずが無くなって歯茎の形が変わってきているのか、右上の親知らずが外側に移動しているようです。左側上の親知らずも外に少し移動している感じです。

両上の親知らずがかなり出っ張てきて違和感が出てきました。気のせいではないと思います。

今後の予定

他の歯の治療も進めているため先日歯医者に言って聞いてみたら、仮埋めの奥歯の治療が、抜糸した親知らずの穴がもう少し埋まって、歯茎の位置が決まらないと最終的な被せが出来ないそうです。やれやれ・・・

また、上の親知らずが動いてきてしまいかなり危うい感じがしていますので最終的に抜く方向になると思います。歯医者さんに相談してみます。

結局、親知らずは1本抜糸すると上下、左右とバランスが崩れてきてしまい全部抜くようになってしまうのかもしれませんね。

グアムに行く前に左側の歯の治療は終了する予定ですが、食事がしっかり出来ないというのはこんなにつらいのを40年生きてきて初めて痛感しております。

人生いろいろな悩みはありますが物をしっかり食べられるというのは当たり前のようで、幸せに生きるにはかなり大切な要素だと思います。

読んでいただいてありがとうございました。

©2018 kenjialive.com