幸せになろう!HSPのケンジアライブのブログ

40代独身男、世の中的には人生終わっていますがまだ生きています。HSPのケンジアライブがちょっぴり皆様のお役に立てれば、楽しんでもらえればハッピーです!

運動不足解消とダイエット。男性にもエアロビとズンバがおすすめ

「最近太ってきたなぁ」

「20代や30代の頃は食べても太らないのが自慢だったのになぁ」

「運動しなきゃなぁ・・・でもジョギングは続かないし」

 

こんにちは、ケンジアライブです。

私は30代後半から体重が6キロくらい増えてしまっています。若い頃は食べても太らないのが自慢だったのに。みんなそうやって若い頃とは違う姿になっていくのですね・・・

ですが!当然スリムな方もいらっしゃいます。体質もありますが日頃から運動した方が健康と体形を維持するには良いですよね。

そんな普段運動しないケンジアライブも運動出来るエクササイズがあります。

それが『エアロビクス』と『ズンバ』です。

私は引っ越ししたりしているので今はジムに入会していませんがまた入りたいと思っています。

【エアロビクス】

エアロビってぴちぴちの服着て女の人がやるイメージ持っている方いますか?今はそんな感じではありません。みんなラフでお洒落な(お洒落でなくてもOK)服を着てEDMやノリの良い曲をかけてエクササイズします。

最初は体が全く動かない自分に衝撃を受けますが、初級で良いので継続して我慢して1カ月くらいやれば基本のステップを覚えて楽しめます。その最初の1カ月を乗り越えるのがちょっとした壁かもしれません。

ジムによっては中級、上級とコースがありますが、私が1年くらいやっていた感じだと中級で十分ですね。上級はターンとか難しいステップが入ってくるので結構難しいです。男性が入りずらい雰囲気が少しある場合もありますが、普段ランニングマシーンや機械トレーニングしかやらない人も、やってみると全然そんなことはないのでちょっと勇気を出してやってみてください。そもそも周りはあなたの事なんて気にしていません。

f:id:kenjialive:20181030121242j:plain

コツは恥ずかしがらず下手な人ほど前の方でやることです。一番前は流石に緊張すると思うので2列目とか3列目のインストラクターが斜めに見える位置がおすすめ!良い位置は早い者勝ちなのでささっと確保しましょう。インストラクターが見えない場所でやるのは下手なうちはすごくストレスです。(※インストラクターさんも左右に動き後ろの方も気にしてはくれます)

ただし!常連のおじさんおばさんが常に前を陣取っている事が多いので、様子を見ながらあなたの良い位置を探しましょう!常連さんと仲良くする必要はありませんが敵に回してもダメです

【ズンバ】

ズンバはラテン音楽(かなりカッコ良くて気持ち良い音楽が多い)系のEDMみたいな曲調に合わせてみんなでラフにどんちゃん騒ぎするエクササイズです。インストラクターに合わせて踊りますがちょっとくらい間違えてもOKです。動きが少し難しい面があるのでエアロビを少しやっておいた方がやり易いかもしれません。

ズンバは最初に挫折する可能性が一番高いです!最初は全くついていけません。すぐに部屋から出ていきたくなります。でも1カ月がんばって通ってください。

大体1回(45~60分)に8曲くらい踊りますが、1カ月に1曲くらい入れ替えていく場合が多いです。振りとリズムは通って体に入れていくしかありません。最初を乗り超えれば楽しさが待っています。

エアロビ以上に最初に勇気がいるかもしれませんが始めてしまえば夢中になるでしょう。

 

youtu.be

公式の動画があったので参考にしてみてください。

私が大好きなフランスのZUMBAインストラクターさんのyoutubeページです。

www.youtube.com

ズンバ公式サイト

ZUMBA | JWIのブランド | JWI OFFICIAL WEBSITE

 

一時ズンバにはまりすぎて、他のダンスエクササイズのリトモスなどにも参加したことがありますが、すごく楽しいのですが高度で難しいため結局ズンバが一番楽しいかもしれません。

【はじめてジムに行くときの持ち物】

  • Tシャツと短パン(ジャージでもOK)
  • ハンドタオル(汗を沢山かくので必須、普段汗が出ない人も出る)
  • 水分(自分は水筒にジムの水を入れてました)
  • シューズ(外履きを一時的に使用する場合は靴裏を綺麗に掃除、2000円くらいの安い新品運動靴を買っても良い)
  • 着替えとタオル

※有料でよければタオルとかは借りれると思います。

 

 もしやってみたい方は入りたいジムのプログラムにズンバがあるかチェックしてから、体験や入会してみてください。 やばい、ズンバやりたくなってきた。

読んでいただいてありがとうございました。


にほんブログ村

©2018 kenjialive.com