幸せになろう!HSPのケンジアライブのブログ

40代独身男、世の中的には人生終わっていますがまだ生きています。HSPのケンジアライブがちょっぴり皆様のお役に立てれば、楽しんでもらえればハッピーです!

親知らず抜歯(右下1本)

こんにちはケンジアライブです。

10月25日、本日ついに親知らずを抜歯しました。上下左右4本全て邪魔ですが、とりあえず虫歯の奥歯が治療出来ないため右下だけを抜きました。

f:id:kenjialive:20181025193037j:plain

親知らず自体は20年前くらいから邪魔だったのですが、今まで放置していた理由は食べ物が詰まる以外の実害に気づかなかったからです。7年前に一度気になって歯医者に行った時には虫歯にはなっていませんでした。

今年の8月に愛読している正吉さんのブログ記事に歯医者について書いてあるのを読んで歯医者に行く決意が固まり検診に行き、その際に大穴(C3)が奥歯の裏側から空いていることが判明したわけです。

正吉さんの記事↓

www.iwannabefree.info

さて、なぜC3(神経を取る必要がある)まで進行してしまった虫歯に気づかなかったかと言うと、

  1. 歯の裏側から穴が空いた虫歯のため自分で見えず気づかなかった
  2. 自発痛がなかった
  3. 歯医者さんに定期的に行かなかった

例え、見えなくて自発痛がなくとも歯医者さんに行く習慣があればC3まで進行するまえに対処(発見)できたはずです。でも怖くて行かなかった。そのせいでお金と歯を失ってしまいました。

【親知らず抜歯について】

1.事前診察

 治療している歯医者さんでは横から生えた(埋伏歯状態)親知らずの抜歯は出来ないという事で紹介状を書いていただき大きな病院で診察しました。X線とCTを念のため撮影してもらいました。今回抜く右下の親知らずは問題なさそうだけど、左下が右下より埋伏しており神経にかなり近い場所なので際どいという事でした。とりあえず右下を2週間後に抜く予約をしました。

 

2.抜歯日

 ついに(10月25日)抜歯当日になりました。早くこの日が来てほしい気持ちと、怖くてすごく嫌な気持ちで今日まで過ごしてきました。抜くのは14時30分からなので、早めのお昼を多めに食べたら(抜歯後すぐに食べれないため)念入りに歯を磨きました。

f:id:kenjialive:20181025195838j:plain

病院までの往路では、帰りにこの道を無事抜いた状態で戻ることをイメージして心を落ち着かせながら向かいました。

病院に着いて受付を済ましトイレに行ってから時間まで待ちます。時間になって呼ばれて部屋に入りました。

まず、麻酔を打ちます。2本くらい注射しました。チクッとしたけど問題ない痛みです。

つづいて麻酔が聞くまで5分くらい、化膿止めや痛み止め、痛みがひどい場合の強い痛み止めなど、処方する薬の説明を受けます。また抜歯後に注意する事などの説明を受けます。

そして施術が始まりました。想像以上に麻酔が効いており親知らず付近でドリルのようなもので親知らずを割っている痛みや歯茎を切っているような痛みはありません。歯の根元や骨を削ったりしている時だけは少し痛みがありました。私の場合は手前の奥歯を治療中で仮埋状態のため、壊さないように歯を割ってくれているようです。

事前にネットで見ていた通り、根本を抜く時は顎から強引に抜いている感じはしました。

歯が抜けた後は骨を調整して歯茎を縫ってガーゼを強く噛んで終了です。おおよそ全行程30分くらいでした。ガーゼは20分くらい強く噛んで血を止めます。

なおHSPの私は痛さや血に極端に弱いところがあります。そこで虫歯の不安な治療の時は良いアイディアを思いつきました。それは手で何かをぎゅーと握って我慢するという事です。

f:id:kenjialive:20181026102433j:plain

アイマスク用のビーズが入った羊さんが治療中は、

f:id:kenjialive:20181026102515j:plain

こんな状態になっています。

 

抜歯後は、歯のあった空間に血が溜まる(血糊)ことで穴が空いた場所が塞がれ修復していくようですが、血糊が上手く固まらず塞がれない状況をドライソケットというそうです。ドライソケットになると激痛や最近の感染など苦しむのでなるべくそのままにしておきたいのですが、唾が沢山出て困ります。

f:id:kenjialive:20181025201340j:plain

でもとりあえず唾をのみ込みながら往路で考えていたように復路を、少しホッとしながら帰りました。 

 

3.抜歯後

 帰宅したら少し溜まっていた血を唾を出すときに触れてしまったようで流れてしまいました。とりあえず化膿止めと痛み止めの薬を飲みました。薬を飲んだら痛みはかなり治まりました。抜歯後は激痛ではありませんが抜いた付近がじわっと強めに傷んでいました。今(25日夜)は安静にしていますがあまり血が溜まっていない感じが不安です。

今日はお風呂も入らずゼリー飲料少しだけスプーンで流し込んで寝る予定です。ゼリー飲料を食べる時は吸うと血が流れてしまい抜いた場所の骨が露出してしまうので、スプーンで少量ずつ飲み込むのが良いと思います。

〈2日目〉魚肉ソーセージを細かく切って食べました。痛みは若干という感じなので痛み止めはお昼に1回飲んだ後は飲んでいません。ただ化膿止めの抗生物質は必ず飲んでくださいとの事なので服用しています。

f:id:kenjialive:20181027110242j:plain

 〈3日目〉化膿止めの抗生物質のせいか、頭痛がして体が少しだるい感じが続いています。夜も頭痛で何度か起きました。空腹で薬を飲むのが悪いかもしれないのでご飯をふりかけで1杯食べました。怖いですが気持ち悪いので少しだけ歯磨きしました。

夕食は栄養を取るためヨーグルトやバナナ、おかゆを食べました。頭痛がひどいので頭痛薬も飲みました。

f:id:kenjialive:20181027222525j:plain

f:id:kenjialive:20181027222544j:plain

 

4.抜歯費用(1本)

 事前診察 6,850円(X線、CT、診察など)

 抜歯処置 2,020円

 薬 380円(化膿止め2日分、痛み止め3日分、強い痛み止め4回分※1日分は食後3回)

 ※入院すると1~2万円くらいかかるそうです

 

痛みは抜歯当日よりも3日目くらいがピークのようですのでまた追記したいと思います。ドライソケットになりませんように!

読んでいただきありがとうございました。


にほんブログ村

©2018 kenjialive.com