幸せになろう!HSPのケンジアライブのブログ

40代独身男、世の中的には人生終わっていますがまだ生きています。HSPのケンジアライブがちょっぴり皆様のお役に立てれば、楽しんでもらえればハッピーです!

perfume『Future Pop』感想

こんにちはケンジアライブです

perfumeの『Future Pop』聞いています

気に入っているのは

01.Start-Up

 短いオープニングですが美しい響きで大好きです

02.Future Pop

 アルバムタイトル曲で公開されているアニメと実写の融合のようなPVが素敵です

youtu.be

11.天空

 すごく好きというわけではありませんがアルバム曲の中では好きです

 

●総評

基本的にさすが中田ヤスタカというサウンドでダメな曲はありません、ハッとするようなサウンド構築や奇麗な旋律、音の重なりなど参考になります

ただ、不要なのにDVDやブルーレイが付いてきて実売3000円は高い気がします

このアルバムでしか聞けない(シングル以外)が少なすぎるし、キラーチューンがありません、正直シングル不要でミニアルバムで1500円とかなら大満足な気がします

アマゾンでいろんな方のレビューを読みましたが、perfumeなら何でもOKという方を除き、本当に好きな方の辛めの意見は自分も同意です

中田ヤスタカのモチベが落ちている気がする(平均点以上ですが…)

・初期のエレクトロワールドやコンピューターシティのような、クリエイターが中毒と嫉妬で絶望する曲がない

・曲数が少なすぎる(収録時間が短い)

 

個人的にはオリンピック云々は置いておいて、pefumeは全盛期は過ぎていると思います、そして極端な事をしなければ評価が落ちることもないと思います

だからこそ、中田ヤスタカから一度離れる、30歳になるメンバーがクリエイターのマリオネット(操り人形)ではなく(個々でもよいから)自分たちで考えて表現する、という事をやっても良い気がします、それが出来る最後のチャンスと思います

ただ本人達が別に今のままで良ければやる必要はないですけど…やらなくても問題はないしファンもいるし

 

自分は熱烈なファンではないし、現状でも楽しませてはもらっているし、中田ヤスタカは天才だと思っています…

©2018 kenjialive.com